テーマ:自然

食糧事情

久しぶりの更新となります。 政権交代が間近になってきました。 次の政権は、もっと真剣に日本の食糧事情について討議し、対策をして頂きたいと思います。 第一次産業は、国民が食べて行くために不可欠な産業です。 それが高齢化の一途を辿り、従事者が著しく減少しております。 もしかしたら、数年後にはある産地の農作物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天然自然からの戒め

現在、日本列島を豪雨が縦断しています。 全国的に多くの被害を受けている事は皆さんご承知の通りと思います。 何故、このような天災地変が多発するようになったのでしょうか。 これは、日本国民の敬神の心がないからです。 ないから、今まで手入れをしてきた家や農地を奪ってしまえばよいだけの事です。 生活基盤を失い一から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒れ行く国土

日本列島が荒れて行っています。 乱開発が行われたのはもちろんの事ですが、農村地域や漁村地域、それぞれの後継者が不足しています。 高齢化により、それぞれの地域では田畑があれはて海も荒れ果てています。 国は、他国に金をばらまくよりも、自国の食糧資源の確保と自然環境の維持と復帰に投資をしなくてはなりません。 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域の礎

明日で、東日本大震災が発生し、大津波が東北地方沿岸を覆った天災地変から1年が経過します。 被災地では少しずつではありますが、地域の再生が進んでいます。 国が主導する復興は、様々な利権と業者の利益が絡みなかなか進んでいません。 そのような政党を選んだのは国民ですので、これは国民全体に責任があると思います。 特に福島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森林再生

先日、3億円をかけた木材を使用した建築物の火災実験が行われました。 過去、最大規模の火災実験ということです。 この実験の背景には、国産材の利用促進があります。 現在、法律によって公共建築物の木材利用が禁止されており、これらを改正させる為の判断材料となるようです。 戦後、天然木を伐採しその後全国的に杉などの植林が行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然から何を得るか

新年 あけまして おめでとうございます。 今年も 「美国塾」 美の国日本を後世に引き継ぐ為に を宜しく御願い致します。 1月も半月が経過しました。 私の住む秋田県は、寒さも厳しく例年よりも早く多めの積雪が記録されています。 毎日、どこかで降り続く雪を目の前にして、人間の無力さを感じるばかりです。 自然と共存…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自然と共に歩む日本

日本は元々自然と共存する生活をしていました。 現在の生活の基礎は縄文時代から築かれてきたものです。 縄文時代から使われている物が今でも現役で活躍しているのは、当時を暮らしてきた人の知恵なのでしょう。 日本は世界的に見ても自然環境に大変恵まれた国であります。 海に囲まれた日本は多くの海産物に恵まれています。 同じ海で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

新年明けまして おめでとう御座います。 今年も宜しく御願い致します。 昨年度は世界経済が落ち込んで来た年でした。 今年はもっと落ち込んで来ると予測されます。 この「大和心」を引き続き全世界へと発信する年と共に、人間と自然と共存し生活する時期がやってきました。 少しずつ少しずつ、昭和初期のようになり、かつての日本の生活様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上高地

先日、上高地へ行ってきました。 天気も良く、多くの観光客が訪れており特に外国人観光客が増えていたのが印象的でした。 さて、この上高地ですが由来を調べてみました。 「神垣内」というのが本来の地名ですが何時の日か「上高地」と呼ばれるようになりました。 カッパ橋より90分程歩いた所に明神池があります。ここは穂高神社の奥社があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山

通勤時間帯にようやく富士山を眺める事が出来る季節になりました。 春先から秋にかけては、空気が汚れかすんでしまうので富士山を眺める事が出来ません。 外国人観光客が日本に訪れて一番見て見たいものは「富士山」だそうです。 最近になり、台湾や韓国からの観光客が増えていますが、山中湖畔にバスをつけて 富士山をバックに記念撮影をしていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more