テーマ:銅像

クラーク博士

昨日、出張のおりに札幌市内の羊ヶ丘展望台に足を運びました。 お目当ては、「クラーク博士」の銅像です。 多くの観光客がおり、皆が決めポーズで記念撮影をしておりました。 このクラーク博士は明治9年~10年の約8ヶ月間に北海道大学の教頭として就任しておりました。 北海道大学を去るときに残した言葉と言われているのが次の文面です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

企業にある銅像について

日本には様々な企業が存在しており、その中には様々な銅像がたっております。 殆どの会社が偉大な創業者を称え、一番目立つ所にその銅像をたてておりますが 昨日、珍しく一番目立つ所にある人の銅像が立っておりました。 その銅像とは「二宮尊徳」です。 歴史の古い小学校では「二宮尊徳」の銅像がありますが、ここ30年位の間開校した小学校…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more