テーマ:新聞

詫び方を知らぬ新聞社

本日、新聞社が再び我が家へやって来ました。 新聞社としては謝罪文を載せる事は出来ないとの事。 まだ、事の重大性に気づいていないようです。 それでは代わりにどうするのかと尋ねましたが、返す言葉がないようです。 そろそろお灸を据え終えたので、新聞社が町や地域、関係者に泥を塗り、信用を損ねてしまった事に対する償いを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞の報道について

本日、私に取材をしていないのにも関わらず私の内容に関する記事が紙面に載りました。 担当記者は、先日取材をしたいとの依頼がきましたが、仕事の関係で取材の時間を取る事が出来ないので6月に入ったらまとまった時間を作るのでそれまで待ってもらいたいと返事をしました。 その際に、私の記事を紙面に載せるという事の相談や連絡もなく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞記者の差と取材の仕方

仕事の都合で、最近新聞記事に掲載される事が多くなりましたが、 ここで新聞社による記者の質の差が表れます。 私の住んでいる地域の地方紙2紙は、地域の事情に精通し様々な事情を知っている地域密着型の記者。 彼らは度々行われる会合にも呼ばれる機会が多くよく話をします。 その場で起きた事や内容をそのまま伝える事で、地域住民の読者からは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の進む道 その3

前回の「マスコミ」の続きで今回は「新聞」です。 2回続けて取り上げ理由は、普通の人々がテレビや新聞を主な情報源としており、役割として非常に重要であるからです。 インターネットが普及しておりますが、紙面の情報量には勝つ事は出来ません。 日本には様々な新聞社がありますが、皆さんは何を基本に新聞社を決めていますか。 我が家は、新聞…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more