テーマ:自然災害

現代人が失ってきたもの

津波の被害を受けた被災地はようやく復興の動きが本格化してきました。 そのような中で現代人が失ってきたものが多くある事に気付かされます。 私の近所のおじいさんやおばあさんは、大震災が起きる数日前より「空の様子がおかしい」と何度も言っていました。 私は移住して来たばかりなので、空の以上はわかりませんが、昔から暮らして来た人々はその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異常気象と自然災害の関係について

大地震以降、私の住む北東北地方は順調だった春の訪れでしたが急に2月初旬頃の真冬に戻ってしまいました。 春の日差しであるものの、雪景色に戻ってしまっています。 なぜこのような気象になってしまったのでしょうか。 日本は八百万の神々様がおられる国と古くから言われております。 それぞれの神々様が、人間が日常生活や経済活動で日本列…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集中豪雨による自然災害と水の必要性

最近、九州北部や中国地方西部で、集中豪雨による自然災害が続いております。 雨が続いているので、地盤が緩んで来ており現在でも注意が必要です。 現地で被災されている方は大変気の毒だと思います。 このような集中的な雨は最近になって起きている事に気がつきませんか? 最近ですが「水」が大変気になっております。 日本は水が清い場所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然災害と宗教の関係

本日の早朝、石川県の輪島市で大きな地震がありました。 平成19年3月にも大きな地震があり大きな被害を受けました。 今回、様々な観点から地震の発生箇所を調べると一つの法則を導き出しました。 それは「多くの宗教団体の事務所や本部がある地域」です。 阪神大震災も宗教施設が多くある地域が壊滅的な被害を受けております。 同じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more