テーマ:教育

「学校について」

高等学校の教科の単位不足や生徒のいじめによる自殺などで、学校の隠れていた問題点が表面化してきました。 そもそも「学校」とはどのような所なのでしょうか。 それを考えて見たいと思います。 戦国時代が終わり江戸時代に入ってきて戦のない世の中になりました。 その時に「寺子屋」「私塾」「郷学校」等が誕生し、その地域の子供達が学んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「福沢諭吉 心訓」

本日は、知る人も多いと思いますが、 「福沢諭吉の心訓」 を紹介します。 一、世の中で一番楽しく立派な事は一生涯を貫く仕事を持つことです。 一、世の中で一番みじめな事は人間として教養のない事です。 一、世の中で一番さびしい事はする仕事のない事です。 一、世の中で一番みにくい事は他人の生活をうらやむ事です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「はしたない」

最近全く聞かなくなってしまった言葉です。 よくお母さんが女の子にたいして使っていた言葉です。 「はしたない」の意味は「品が無い」「礼儀知らず」「下品」「いやしい」などが挙げられます。 これと同等の言葉で「羞恥心」があります。 この「羞恥心」がなくなってしまうと「はしたない」言葉使いや行動をしてしまうものだと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素直

最近、あまり聞かなくなった言葉です。 人は成長して行くにつれて「素直」さが薄れていってしまいます。 その事で時には意地を張って自分自身を追い込み、傷つけてしまいます。 挙句の果てには苦しんで、その他の人を傷つけるようになってしまいます。 これは大変悲しい事です。 私は幸いにして素直な子供達に恵まれている環境にいますので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教育勅語

本日は日本に住む人々はどのようにあるべきかを書かれている文章があります。 それを紹介します。 「教育勅語」 朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニ德ヲ樹ツルコト深厚ナリ 我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此 レ我カ國體ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス爾臣民父母ニ孝ニ 兄弟ニ友ニ夫婦相和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自殺について」

最近、残念な事に「自殺」の事が紙面を賑せております。 テレビ・新聞などではこぞってその事を取り上げ調子の良い事をコメンテーターが言っております。 いじめにあった経験のないものが、何を語っていても綺麗事にしか聞こえません。 私はどんな事があろうとも「自殺」という行為は卑怯な行為だと考えます。 それは命を絶って逃げる事だから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「いじめについて」」について

「「いじめについて」」について 同じ投稿でしたので、一方を削除しました。 重い話題の「いじめ」ですが、トラックバック先にも書かれている通り、学校の先生を取り巻く環境にも問題があると考えます。 私は教師ではありませんが、教育者と常に話が出来る立場でありますので、その悩みを聞く事とがあります。 現在の政治家は「耳に聞こえのよい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「いじめについて」

少しお休みをしていたので、続けてお話を致します。 最近になって、子供達の自殺が話題になっています。 「いじめ」が原因で自殺する事が紙面をにぎわせております。 自殺をしてしまうのは大変難しい「心」の問題だと思いますが、根本的な事を子供達が学んできていない事が一つの原因と考えられます。 偉そうな事を日頃話をしている私も、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「職業」と「学業」

最近では高校を卒業すると、大学や専門学校に入学してから「職業」を考える人が多く有ります。 言い換えれば、自分の将来を大学や専門学校に入るまで将来の「職業」決めていないという事になります。 専門学校は多少の専門性がありますが、その職種に就かない人も多くいます。 目標があるから学ぶということですが、ただ大学に入るのが目標になっているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本の昔ばなし」

「ぼ~や~良い子だねんねしな~♪」で始まる「まんが日本昔ばなし」 殆どの人々はこの番組をご覧になられていると思います。 昭和50年から952回/1467話を放送していました。 放送を終えて11経過し、「子供の頃見た『日本昔ばなし』を自分の子供にも見せたい!」 という希望が多く寄せられ、1年間ではありましたが再放送されました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国語

「国語」というのは学校の教科の「国語」ではなく、「日本語」の「国語」である事を忘れてはいけません。 中学校の「国語」の教科書を見せて頂いた時に大変驚きました。 それは写真やイラスト多く占められ、字も大きくなっていた事です。中学校の教科書の内容ですが中身は小学校の教科書のようになっていました。 ゆとり教育とはいったいなんだったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供達から学ぶ事

社会人になり、働くようになると様々な制約から少しずつ「心」が腐って行ってしまいます。 会社では上下関係に悩み、お客との関係など、本人ではどうすう事が出来ない問題も多くあると思います。 そのような悩みのある方に向けのお話です。 私は社業の関係でよく学校へ行く事があります。部活を行っている生徒は一生懸命に練習をしています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「尋常小学校 教科書 修身書」

今回は「尋常小学校 修身書」という教科書を紹介します。 この本は尋常小学での生きた道徳を学ぶ為の教科書でした。 教科書の内容を一部紹介します。 「尋常小学校修身書」 だいニ おかあさん おたけ の おとうと が よなか に、 なきだしました。 おかあさん は、 だきあげて、 いろいろと、 なぐさめています。 おかあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more