自然から何を得るか

新年 あけまして おめでとうございます。

今年も 「美国塾」 美の国日本を後世に引き継ぐ為に を宜しく御願い致します。


1月も半月が経過しました。
私の住む秋田県は、寒さも厳しく例年よりも早く多めの積雪が記録されています。
毎日、どこかで降り続く雪を目の前にして、人間の無力さを感じるばかりです。


自然と共存するには何をするのが良いのか、どのような方法が良いのか等を日々思案していますが、最近では大量にある雪を目の前にして、この天から降ってきた自然の恵みをどのようにすれば生かす(活かす)事が出来るかを、除雪をしながら思案しています。


雪の活かし方についてはまだ答えは出ていませんが、いずれ実際に雪を活用する時期になったら何かしらの形で答えが出てくるものだと思います。


自然から答えを得るにはそれなりの誠が必要になってきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

たま~に雪かき人
2012年02月05日 00:13
雪に心で問いかけてみたらどうでしょうか?

何かヒントを教えてくれるかもしれません。
管理人
2012年02月05日 03:06
>たま~に雪かき人
今はまだ雪を活用する時期ではありませんので、答えは出ていません。ヒントは幾らでも出ていますよ。

この記事へのトラックバック