「口は禍の門」

誰もが経験した事があると思いますが、
ふと言ってしまった一言が命取りになる事があります。

よくあるのが「思った事を口に出してしまった」という事です。
思うのはいいですが、口に出してしまう事で責任が生じてしまうと言うことです。

どこかで誰かが聞いている。
これを忘れてはなりません。

最近、私自身は言葉を選んで話をしているので、思った事が口にでる「口が滑る」という事は滅多にありませんが、その事で禍を招いてしまった例はよく見受けられます。

「口は禍の門」

いじめが問題になっている現在、人を傷つけたり軽蔑したりするような言動は慎まなけばなりません。

人が聞いて、良い気分になる言葉や明るくなる言葉を用いましょう。

「笑う門には福来たる」

いつも笑顔の絶えない人でありたいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック